倉敷市 市会議員 三村英世

明るい確かな未来を築くために

1 教育は最優先課題

  • G7倉敷教育大臣会合が開催されました。教育が果たす役割は幅広く、世界を変える力があることが確認されました。明るい確かな未来を築く第一歩は、人づくりです。教育再生に全力を尽くします。
     

2 行政改革の断行

  • 財政は厳しさを増しています。多様化する市民ニーズに的確に対応するため、簡素で効率的な行政システムを提案します。
 

3 地域経済の自立と雇用の確保。

  • 倉敷市には、高速道路、港湾、病院や福祉施設などの充実した社会資本や恵まれた観光資源があります。倉敷発信の経済循環構築を支援するとともに、企業誘致や観光施策に積極的に取り組みます。
 

4 福祉の充実。

  • 高齢者や障碍者に優しいまち、安心して働けるまち、そして子育てしやすいまちをつくります。
 

5 防災、減災対策の強化。

  • ゲリラ豪雨、台風などによる災害の規模が大きくなっています。南海トラフ地震の発生の可能性も高まっています。行政と市民が連携した災害に強いまちをつくります。
 

6 倉敷駅周辺の機能強化と町並み保存。

  • 倉敷駅周辺に都市機能を集積し、美観地区の古い町並と調和のとれた中心市街地のまちづくりを目指します。

Contents Menu

自宅

〒710-0047
倉敷市大島165-10
TEL/FAX:086-427-0324